学会誌投稿要領

会則・規則組織図入会申込・会費投稿要領

 


会誌「水産工学」投稿要領

 

会誌「水産工学」に原稿の投稿を!!!

 


※投稿原稿送付先を更新しました(2022年7月22日)
※執筆規程を更新しました(2022年6月1日)
※投稿票を更新しました(2022年5月27日)
※投稿規程を更新しました(2022年1月11日)

 




投稿規程(PDF) 執筆規程(PDF) 投稿票(Excel)

 

 

メールで原稿を受け付けられるようになりました。

 詳しくは,投稿規程(PDF) 及び 執筆規程(PDF) をご覧ください。
 「水産工学」では,研究論文を始め,短報,報文など様々な記事を掲載しております。
 (記事の種類は,会誌「水産工学」等刊行物の編集方針をご覧ください。)
 会員の皆様からの原稿の投稿をお待ちしております。投稿資格者は会員に限りますが,会員以外の共著者がいることは差し支えありません。(投稿規程(PDF) 参照)

 

印刷費

 刷り上がりページ数8ページ(短報では3ページ)までは原則として無料です。ただし,刷り上がりページ数がこれらを超える場合の超過分の印刷費,カラー写真の印刷費,外注された英文添削費などについてはご負担いただきます。(投稿規程(PDF) 及び 執筆規程(PDF) 参照)

 

原稿の書き方

 執筆規程(PDF)をご覧ください。
 原稿には,投稿票(MS-Excel形式)を添えて投稿ください。

 

電子公開

 会誌「水産工学」は,国立研究開発法人科学技術振興機構 (JST) が構築した科学技術情報発信・流通総合システムJ-STAGE,および農林水産研究総合ポータルサイトAGROPEDIA(アグロペディア)で電子化され,広く閲覧されています。

 旧会誌「水産土木」についても,2018年7月からJ-STAGE上で電子公開を始めております。

 

水産工学論文賞

 本会では,水産工学論文賞を設けて,過去3年間の論文のうち,学術上ならびに応用上特にすぐれた論文を執筆した正会員および学生会員に授与しております。(表彰規定 参照)
 (日本水産工学会賞受賞者一覧

 

 

投稿原稿送付先

 

(メールによる投稿の場合)

E-mail : ed-board@jsfe.gr.jp (※”@”を半角に変えて下さい)

 

(郵送による投稿の場合)

〒108-8477 東京都港区港南4-5-7
東京海洋大学 内
日本水産工学会編集幹事 塩出 大輔 宛